+ handmade。
teruteru72.exblog.jp
Top
■ 結婚式に行って来ました。
2011年 12月 07日 |
d0246646_0161527.jpg


先週末、親友の結婚式に参列してきました。
新婦とは中学からの親友で、高校・大学は別々だったけれども
キャンプに行ったり、クリスマス会したり、無駄に女子トークで盛り上がったり・・・
たっくさん遊んだなぁ~。

でもわたしが結婚して兵庫に引っ越してしまったので
以前のようになかなか連絡を取ったり遊んだりもできず・・・。
そんなうちに彼女は6歳年下(!!)の素敵な旦那さまを射止めてました♡


名古屋の結婚式って聞くとみんなハデ婚を思い浮かべるけど、
新婦の実家の窓から菓子撒きしちゃうようなのって、わたしが子供の頃までかな~。
斯く言うわたしも式場の2階の窓から菓子撒きをしましたがw
これはイベント的なものです!w

新郎新婦らしい、最後まで笑いの絶えないアットホームで素敵なお式でした。





d0246646_0391189.jpg


予告通り、しっかりお料理も楽しんできました♪
この他にもステーキとかフォアグラ(多分)などもー。
普段食べられない高級品が食べられちゃうのも結婚式の良いところです!!
最後はデザートブッフェ♡
こちらも別腹でしっかり堪能させていただきました♡




少し前にオーラちゃんがお友達の結婚式に参列してた時に
『子どもを産んでからは親目線で見てしまう』と言ってたけれど
やっぱりわたしもそうでした。
うちは息子しかいないので、気分は新郎の親!
新郎のお父様のスピーチ、
笑いは取るのに最後はビシッと決めててジーンとしちゃいました。
うちのダンナもいつかスピーチする日が来るのかなぁ、とダブらせてみたり。


自宅に戻って早速ダンナに聞いてみました。


ワタシ 『子どもたちの結婚式で新郎の父親のスピーチやるんだよねー。』

ダンナ 『俺も絶対に笑いを取るっ!』

ワタシ 『笑いが取れればいいけど、失笑だったらどうするの?』

ダンナ 『やることに意義があるんだっ!』

ワタシ 『・・・・・。』



なんだか無駄に張り切ってました。
きっと息子たちに嫌がられることでしょうw


すごく遠い未来の話をしてるつもりだけれど
そんな日ももしかしたらあっという間にやってくるのも。
子供ってあっという間に成長して、
あっという間に育児も終わっちゃうのかなー、とちょっと寂しく思ったり。
ま、ずっと売れ残るかもしれませんがw

将来子どもたちが結婚する時に後悔しないよう、
いっぱい遊んで、いっぱい笑って、たくさん思い出を作りたいな。
[PR]
by plus-un-peu | 2011-12-07 01:18 | DIARY |
<< hina 2歳のお誕生日♪ ページトップ ハイジ×サンゴファーでベビーポンチョ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon